忍者ブログ
ゲームプレイ日記
Posted by - 2017.10.18,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 水輝 - 2014.10.08,Wed
月蝕を見られた方は運が良かったのかな?
あちこちでその話題で盛り上がってますね~。綺麗な写真もうpされていて見ていて和みます。

ですがすみません、本当に。ゲームじゃない話の続きです(泣)




まずはコチラ。



誰がどこの脚本を担当したのかをきっぱりはっきり明確に返答していますね。ついでにオリジナルと強調もしていますがw
少し驚きました。普通、この手の情報って出すものなんでしょうか?
それに公式のあの書き方では、脚本家の2人が共同作業で全ての脚本を書いたように見えるんですけどね。
誤読は出来るだけさせないように気をつけた方が……狙ってやったのなら別ですがw

まあ、それはそれとして。

なるほど……。
つまり、3話と4話の半分を梶本恵美という方が担当されている、という理解でいいのでしょうか、これは。

ふむー。
公式と照らし合わせて考えると、ですね。ヒロインがトラウマを抱えていて、それを見た主人公が考えを改める、または悔いる、でしょうかね。
だとするとこれまでの流れから想像して、

○ヒロインがかつて消防士に助けられた(もしかしたら主人公の父親が実は消防士とか?w)のに、その消防士は死んでしまった、または負傷などのために現場に出られなくなった、でしょうか。

それとも、

○かつて救急救命士に助けられた、でもその救急救命士は何らかの事故で亡くなった、または負傷などのために現場に復帰出来なくなった、ですかね。

もしかしたらヒロイン自身ではなくその子供かも、とも思いましたが、トラウマと書かれているので、恐らくヒロイン当人の話なのかな?w

……何だか鎮火報の(略

ごほん。
えー。ミステリではネタバレは厳禁ですのでこれ以上は書けませんが、もしそれだと本当にパクリですありがとうございます。ですかね。

ただ……そうですねぇ。
今日まであちこちで感想などを拝見していたのですが、どうもこれを鎮火報のパクリと言ってしまうと、鎮火報に申し訳ないような気がしてきました。
繋いである部品は鎮火報そのまんまだったりするようです。ですが、繋ぎ方がめちゃくちゃなために、どうしてこうなった(AA略)みたいなことになっているようなのですよ。

ですので今のおれは悟りを開いた感じになってしまっています。怒り……というより諦め……もないな……なんだろう。元々、映像の方には期待していなかったので、やっぱり鎮火報を含む消防シリーズの方が面白いっていう結論に達した後、これを映像化するのは国内ではまず難しいだろうな、という原点に戻ってしまったっていうかー(汗)

ここまで残念だとむしろ話題にすることすら馬鹿馬鹿しいというか。
でもこのブログに日記を書いたのには訳があります。

今回は公的に誰がどこの脚本を書いたと名言されているので、責任問題に発展した際に、誰がどこのどれだけの責任を負うかがはっきりしたということです。

つまり、1、2、4、最終話に関しては宇田という脚本家が、3が梶本恵美という脚本家、そして4に関しては共同ということですので、半分ということですかね?
(本当は回答に矛盾がありますがね。4話は宇田学と書いているのに、その後で共同脚本と書いているので、どっちが本当なのか判りませんw)

パーセンテージで表すと、宇田学氏85%、梶本恵美氏15%でしょうか。
ただし、宇田氏は消防に詳しいという経歴(笑)がありますから、その辺りをどう見るのかは人それぞれかも知れません。

消防に詳しいと豪語していらっしゃるので、9割8分くらいは宇田という人の責任かなとおれは思ってますが。
だからまあ、実は梶本恵美という方が脚本家として公式サイトに名を連ねていらっしゃることは知っていましたが、触れていなかったんですよねー。

ちなみに梶本恵美という脚本家はTwitterは本人かどうか判らないアカウントがひとつあるだけですが、フェイスブックのアカウントをお持ちのようですので、興味がおありの方はそちらをご覧になるといいかも知れません。
が。
このドラマについては何も書いていらっしゃらない……ような? 気が? するんですけど……気のせいですかね。
普通は自分が関わった仕事なら宣伝しそうなものなのですが、そういうもんじゃないんですか? おれはその用途で使ったことがないので判りませんけども。

公式で色々書いていらっしゃいますけど……うーん。今ひとつどれもぴんと来ないっていうか。
……んー? この人、何で「?」の後に「。」をつけたり、「?」の後にスペース入れていないのでしょうか。あ。カギ括弧の中の最後のところにも「。」がある……え。三点リーダー知らないのか、この人。
いやまあ、その態の小説はあるけど……読みづら……(汗)

あ。
もしかして脚本ってそういうものなのかな?
おれは小説の方を読み慣れているので、ついついその書式に従ってしまう癖がついているのですが、もしかしたら脚本は違うのかも知れません。現物を見たことがないので知りませんけど。
ということは、この方は小説を書いたことが1度もない??? んー?←思わず眉を寄せた

え、小説の態が判らなくても大丈夫なんだ……。ちょっと驚いたかも。
意外な事実を知ってしまったww なーるほど。そっかー。知らなくてもいいんだ~。ある意味すげえ。

いやはや。
今日は別のところに変に感心してしまいました。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
水輝
性別:
非公開
職業:
庭師
自己紹介:
これはブログを使った単なるゲームプレイ日記です。
テキストメインなので、文章に拒否反応を示される方の閲覧はオススメできません。

ハンドルとゲーム内キャラ名が違うことがよくあります。

URLやメールアドレスは貼らないでください。
トラックバックは受け付けていません。
その手のコメントは全て削除します。

詳しい理由はココ
ついったー
名倉のひとこと
あっしらにも何か作らせてくだせぇ
最新コメント
[10/12 フェラガモ 靴]
[09/06 Bailiatut]
[08/07 ありす]
[08/04 ありす]
[06/11 ありす]
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
著作権表示

大航海時代Online

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

(C)2005-2015 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.

ファイナルファンタジーXIV

ファイナルファンタジーXI

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

パーフェクト ワールド -完美世界-

(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

お天気情報

-天気予報コム-
アクセス解析
Persona4 the ANIMATION
TVアニメ「ペルソナ4」
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]