忍者ブログ
ゲームプレイ日記
Posted by - 2017.11.25,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 水輝 - 2014.10.01,Wed
もう10月ですか。時間が経つのは本当に早いですねぇ。
って、すみません……。また、ゲームに関係のない日記を書いてしまいます。
本、文章、映像作品などに拒絶反応がある方は自力で回避してください。


本当はこの件について日記を書くつもりはもうなかったんですよね。
書いたところでおれに得がないのが主な理由ですが、もうひとつ大きな理由として、件のドラマの宣伝に利用されるのが我慢ならなかったからです。
もちろん、ここを普段からご覧くださっている方にそんな人はいないと思っていますが(そもそもゲーム系だしw)、でも万が一、ご興味を抱かれて視聴者が1人でも増えたら嫌だと考えたのです。

例えばファンは普通に視聴します。ですが、アンチやひやかしの人もまた、視聴者の予備軍です。中でもアンチはファンとさほどの差はありませんので(商売的には、です)、ほぼ確実に観ます。
そういう方が増えるのはちょっと……(汗)
視聴率がちょっと上がったところでNHKに得るものはないと思いますが、ドラマ自体が話題として拡散されるのは日記を書いたおれとしても困るっていうか、ぶっちゃけ、


なのです。

パクられたと思われる日明恩先生の作品、鎮火報やそれに連なるシリーズに関してはどうぞどうぞw
むしろここを読んでお買い求めになった方がいらしたのなら、おれはガッツポーズですw 何故なら売れれば次の本が早く読める可能性が高くなるからw
読んだ感想は読まれた方のものですので、それにおれがどうこう言うつもりはありません。嫌なイメージを持たれる方もいらっしゃるでしょうし、壁に本をパーンされる方がいらっしゃるかも知れない。
ですが、別におれはそれでも構わないのです。だって感想は百人いれば百通り出ますからねw

作者の方には非常に申し訳ないのですが、おれはそういうスタンスで日記を書いておりまする。
もしもご迷惑だったらすみません。ですが、早く新刊を読みたいのも事実です。
双葉社の連載もですが、新潮社の信金シリーズも単行本で読ませて欲しいですね。連載された作品を読ませてもらいましたが、信金シリーズもなかなか面白いんですよ、これが。あくまでもおれ個人の感想ですけど。
あ。もちろんデビュー作である警察シリーズも続きに期待なう、ですw

と、作者様に酷いプレッシャーw をかけたところで。

NHKがパクったと思われる、件の鎮火報、ですが。
再読して思ったのですが……これ、読解力がないと読むこと自体が無理かも知れません。

以下、ちょっとネタバレが入りますので、これから鎮火報を読もうとしている方は回避してください。


-----ネタバレ開始-----


前にも思ったのですが、鎮火報はものっすごい密度が濃いのです。このネタを全部ぶち込んだのはある意味凄いと思いますが、同時にもったいねぇ! というのがおれの正直な感想です。

何故ならこれだけのネタがあれば、何本かに分けて本が出せるはずだからw

消防のことだけならともかく、公的機関だけでも警察、そしてこの話には入管が絡んでいます。
しかも軽く触るだけではなく、がっつり出てくるんですよ!ww いやいやいやいやw それだけでネタ切れるから!w
……っていうような内容が1冊の本にまとまっているのです。

元々、この作者は警察モノでデビューされているので、警察については……まあ、除外します。
ですが、入管は別ですよね!?w シリーズとか持ってらっしゃらないですよね、これ!w
ここまで突っ込んで書いていらっしゃるのはある意味凄いですが……おれからすると、うぁぁぁああああ! もったいねぇぇぇぇぇぇ! となるのです。

そうですねぇ……公的機関だけでなく、鎮火報に詰め込まれたモノは大量にあるんですけど……うーん。
おれだったら何本ネタ切れるかなあ……消防で1本、入管で1本、警察で1本、その他大勢の野次馬で1本、外国人問題で1本。……おっと、忘れていた肝心の人情系で1本。計、6本ですかね?
多分、ネタだけ使うのならこのくらいの本数はいけると思います。厚みがどうなるかは書き手次第ですが。

ただしこれは、あくまでもこの作者並の調査力がおれにあったなら、という仮定の下に出した数字です。実際のおれにはそんな調査力はありませんので、この中のどれも書くことは出来ません。
そもそもそんな調査力があり、この作者ほどの意欲があったなら、自分で小説を書いちゃってますw
自分で書かないからこそ楽しく読めるのであり……なんというかなあ。面白いって思えるっていうか?


-----ネタバレ終了-----

読書はあくまでも娯楽のひとつです。楽しくなければ出来ません。ゲームも然りw
ですのでおれは楽しくない本は一切読めません。そもそも手に取れませんからねぇ。

そして映像作品の鑑賞も娯楽のひとつに過ぎません。好きな人は観る。面白い人は観る。それ以外の人は観ない。
その程度のことです。娯楽という意味では読書もゲームプレイも映像鑑賞も同じです。

ですからどれをチョイスするかも人の勝手です。娯楽とはそもそも余暇などを使って楽しくするものであって、自分を追い詰めるものではありま……まあ、そういう趣味の人もいるかも知れませんが(汗) それはそれで好きでやっているのですから、やはり楽しいからしているのだと思います。

なんですが。

今回の一件で、娯楽としてではなく、仕事として読まざるを得ない事態に陥っている人もいるのかも、と思っています。
ですが残念ながら……上記のような理由がありますので、読解力が徹底的に欠如している方には読める代物ではないと思う、ということを足しておこうかな、と思います。

これはあくまでもおれの感想であり、そんなこたーねえ、と思われる方もいらっしゃると思います。それはそれで。そう思われたのなら、そんなこたーねえよ、という記事を書かれるなり、コメントされるなり、どうぞお好きになさってくださいw
Twitterで頑張って告知に努めていらっしゃる方もよろしければどうぞw

ちなみに鎮火報は綿密な調査の上で書かれていると思われですので、そっち方面からフルボッコにしようとしたところで無駄です。隙がありませんから。
それと書けば書くほど周知されるということをお忘れなくw

いやあw 何で関係者と思われる連中に理解出来ないのか、その理由が判っておれ的には少しすっきりしましたw
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
水輝
性別:
非公開
職業:
庭師
自己紹介:
これはブログを使った単なるゲームプレイ日記です。
テキストメインなので、文章に拒否反応を示される方の閲覧はオススメできません。

ハンドルとゲーム内キャラ名が違うことがよくあります。

URLやメールアドレスは貼らないでください。
トラックバックは受け付けていません。
その手のコメントは全て削除します。

詳しい理由はココ
ついったー
名倉のひとこと
あっしらにも何か作らせてくだせぇ
最新コメント
[10/12 フェラガモ 靴]
[09/06 Bailiatut]
[08/07 ありす]
[08/04 ありす]
[06/11 ありす]
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
著作権表示

大航海時代Online

このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

(C)2005-2015 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.

ファイナルファンタジーXIV

ファイナルファンタジーXI

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

パーフェクト ワールド -完美世界-

(c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

お天気情報

-天気予報コム-
アクセス解析
Persona4 the ANIMATION
TVアニメ「ペルソナ4」
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]